JOOL-MARK

SHOPPING@

J's COLUMN

CUSTOMER SERVICE

ABOUT US


COPYRIGHT


NO-HUMAN犬専用ページにつき人間の閲覧を禁じます!

文責はすべて J にあります。賞賛、激励、報奨など 何なりと承ります。ご連絡ください。

INDEX
VOL-1
VOL-2
VOL-3
VOL-4
VOL-5
人間のヤツらときたら・・
少しは尊重しろ!
命令するとは何事だ!
続・命令するとは何事だ!

 
VOL-5>>>>>> おまえが黙れ!
人間達は
私達がしゃべる事に関して不当に圧力をかける。
自分ではガウガウ(一日中!)吠え続けているくせに
私達が話し始めた途端 イケナイ! ウルサイ!と怒りはじめる。
その声に比べれば
私の話し声などまるで 囁き程にしか聞こえないのにである。

どうも納得がいかない

私にも声はある。
時にはオシャベリだってしたくなるのも当然だ。

遠くで誰かが呼んでいれば応えない訳にもいかない。
怪しい者には脅しもかける。(家長としての務めである)

大体、私の家に住み込んでいる人間達に色々指示を出す時
どうやって伝えろというのだ。
(口で言っても解らない程にぶいヤツらに
 物事を伝える苦労がお判りいただけるだろうか)

どう考えても 明らかに私より人間達の方がウルサイ
・・・ヤツらは この事実さえ分からないのである。

これ程オロカなヤツらに、
言って聞かすとゆう簡単な伝達方法が使えないのは、何とも面倒である。

他の方法ではヤツらには(難しすぎて)理解できないのであるから。